セミナー

11/25(金) 広報を失速させる5つのつまずきポイントと回避のコツ

広報ご担当者様向けの無料オンラインセミナー
「広報を失速させる5つのつまずきポイントと回避のコツ」のご案内です。

お申込みはこちら

「プレスリリースは出しっぱなしなので次につなげられない」
「取材調整・露出チェックで一日が終わる」などなど…
企画やメディアアプローチに時間をかけたいのに様々な要因で業務がはかどらない、
というお声を多く頂くようになりました。

そこで本セミナーでは実例を元に、
広報を失速させてしまう5つのポイントと解決法について紹介いたします。

下記に少しでも当てはまるという方は是非ご参加下さい!

①プレスリリースは出しっぱなし(効果測定がしたい)
②メディア情報が蓄積されない(情報を蓄積したい)
③取材調整・露出確認に時間がかかる(調整&確認を自動化したい)
④メディアリストの管理がストレス(メンテが少ない管理をしたい)
⑤メディアに怒られることが多い(広報の暗黙の了解を知りたい)

セミナー情報

日時2022年11月25日(金)14:00-14:45
会場オンライン開催(ZOOM)
定員150名
参加費無料(事前申込)
主催プラップノード株式会社 

講演内容

1.プレスリリース発信後にすべき事とは?
2.メディア情報蓄積のポイント
3.取材調整・露出確認の最速テクニック
4.ラクラクメディアリスト管理術
5.絶対に知っておきたい広報基本マナー

お申込みはこちら

登壇者

桃井 克典(もものい かつのり)

プラップノード株式会社 マーケティングマネージャー 
PRオートメーションのマーケティングを担当。PRプランナーとしては戦略PRに加えてWebサイト、SNS、動画、広告など、デジタルコンテンツを通じたPRの企画実行を得意とする。

こんな方にオススメ

・上記①~⑤のいずれかのお悩みを持つ方

お申込みはこちら

プラップノード株式会社とは
プラップノードは、デジタルトランスフォーメーション(DX)を通じて従来の広報活動を最適化するというビジョンを掲げ、株式会社プラップジャパンと株式会社ショーケースにより、2020年3月に設立された会社です。プラップジャパンが50年かけて蓄積してきたコミュニケーションへの知見と、ショーケースの持つWEBマーケティング×テクノロジーを活用し、革新的なデジタルPRソリューションを開発・提供します。

注意事項
・同業者の方のご参加は、ご遠慮いただいております。
・お申し込み手続き完了後、ご入力いただいた
 メールアドレス宛てに視聴ページのURLをお送りいたします。
・本セミナーは企業・法人向けセミナーです。

問合せ先
プラップノード株式会社 桃井 info@pr-automation.jp  

CONTACT

資料請求・お問い合わせ