メディアデータ

PRオートメーションが保有するメディアデータについて紹介します。メディアデータは3つのデータソースを選ぶだけで候補が表示されます。

メディアデータから配信リストを作る方法

1.「リストを作る」画面で「メディアデータ」のタブを選択する

2.対象の性別・年代層を選択します。

3.対象となるカテゴリーを選択します。表示されている大カテゴリーを選択すると、小カテゴリーが表示されます。

4.候補データが表示されます。必要なメディアにチェックをつけてください。

5.メディアの選択が完了したら「保存」をクリックしてください。

※インポートデータ、過去配信リストとの組み合わせも可能です。

メディアデータの注意点

  • メディアデータはプラップジャパングループが保有するメディアデータが登録されています。個々の連絡先はお伝えできません。
  • 登録メディアは定期的にメンテナンスしています。休刊や廃刊に伴うメディアデータの削除、新創刊に伴う追加などを行っています。
  • 「過去のリリースを参照」と組み合わせて使う場合、先に「過去のリリースを参照」でベースとなるリストを選択後に、メディアデータからの追加を行ってください。
かんたんユーザーマニュアルトップへ戻る

CONTACT

資料請求・お問い合わせ