広報コラム

ニュースレターとは?プレスリリースとの違いや作成のポイントを紹介!

ニュースレターとは?プレスリリースのとの違いや作成のポイントを紹介!

企業や組織が発信する情報の中でも、ニュースレターはプレスリリースとは異なる特徴を持っています。この記事では、ニュースレターの定義や目的、プレスリリースとの違い、配信のメリットや作成のポイント、さらに今すぐ使える最新のアイデア集を紹介します。

※この記事は下記のオンラインセミナーを再編集したものです。セミナー資料のDLはこちらから。
ネタ不足でお困りの方必見!ニュースレター最新アイデア集

セミナー登壇者

桃井 克典(もものい かつのり)
プラップノード株式会社 コンテンツマネージャー 

2013年プラップジャパン入社。PRコンサルタントとして、BtoC・BtoB問わず様々な企業・自治体の広報業務に従事。リリース配信、メディアアプローチにとどまらず、イベント、SNS、動画、Webサイトなど様々な手法を通じた戦略立案・実行を担当。2020年よりPRオートメーションのマーケティング担当として、Webサイト、ウェビナー等で広報活動効率化のヒントを発信している。

ニュースレターとは

最初にニュースレターの定義を確認してみましょう。「公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会」によると、

マスコミなどのステークホルダーと良好・健全なコミュニケーションを図るために、経営戦略、営業活動、財務状況、技術開発情報などを定期的に紹介する新聞形式の情報発信ツール。(以下略)
公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会」より

つまり、メディアに向けて話題を提供する方法の一つだと言えそうです。

ニュースレターとプレスリリースの違いは?

メディア向けの情報発信といえばプレスリリースですが、ニュースレターとの違いはどこにあるのでしょうか。下記は違いを図にしたものです。

プレスリリースとニュースレターの違いとは?

プレスリリースは公式が発表する最新情報という特徴がありますが、ニュースレターの情報は(ニュースと名がついてはいますが)最新である必要はありません。「記事になったらメディアの読者が喜びそう」というネタの情報提供することが目的です。
また、プレスリリースはヘッダー、タイトル、リード、ボディ、フッターといった具合に構成がしっかり決まっています。一方ニュースレターは、企画書に近い形式で送ることが一般的です。
関連記事:【広報・PR】プレスリリースとは?メディア掲載されるための書き方9つのポイント

さらにプレスリリースは企業活動として会社や事業部から「プレスリリースを出して欲しい」と依頼されたり「出すこと前提」として作業するケースが多いですが、ニュースレターは広報担当者が自発的に情報を探しに行って作成するという特徴があります。配信先も特定のメディアを想定し配信するのが効果的です。

プレスリリースとニュースレター、それぞれの体裁イメージ

ニュースレターの作成フロー

  1. 発信する情報を探すor作り出す
  2. 情報をニュースレターにまとめる
  3. 発信タイミングを検討
  4. 可能性が高い媒体のみ選定/SNS発信し取材依頼を待つ
  5. 個別アプローチ

ニュースレターを配信するメリット

ニュースレターを配信することで記事掲載を獲得しやすくなることはもちろん、定期的な情報提供自体がメディアとの良好な関係を築くことにつながります。企業の専門性や独自性、さらに業界の最近の動向を示すことで、各媒体における企業の存在感や重要性を増す一助にもなるでしょう。

ニュースレター作成のポイント

ニュースレター作成の際は、

  • 時事性やトレンド性
  • 専門性や独自性

この2つのポイントを意識することが重要です。

ニュースレターを作成するときに意識したい2つのポイント

マルチコンテクストとは…
情報の受け取り手(メディア)ごとに情報発信の切り口を変えること。「このメディアは、こういう切り口なら情報を読んでくれそう」と考える。各メディアの特性を理解することがポイント。

マルチコンテクストとは?

メディア側は「今取材する必要があるのか」「他社の情報で補えないのか」といった心理を常に持っています。そこで「うちでしか撮れない」「今が旬なんだ」というところを強調すると、メディアからのリアクションが返ってきやすくなると言えます。

ニュースレターのアイデア集39選

さらにセミナーでは「どんなニュースレターが載るのか?」という具体的な企画のアイデアを39点出して紹介しました。
・予算がないけどニュースレターを出したいときのアイデア集
・掲載からどんなものが載りやすいか逆算するアイデア集

などシチュエーション別に解説しました。

ニュースレターのアイデア集
▲投影資料サンプル。掲載事例なども同時に紹介しています。

当社では今後も広報担当者向けに日々の業務に役立つセミナーを実施していく予定です。情報収集や業務改善にお役立てください。

※こちらのアイデア集については「もう一度見たい」というご要望が多かったことを受け、セミナーの投影資料を公開しています。下記よりダウンロードください。

▼資料ダウンロードはこちらから▼

お知らせ一覧へ戻る

CONTACT

資料請求・お問い合わせ