セミナー

<募集中>経営に資する広報を目指す5ステップ~広報×DXのススメ~

広報ご担当者様向けの無料オンラインセミナー
経営に資する広報を目指す5ステップ~広報×DXのススメ~」のご案内です。

広報部門の活動が ”企業の中枢に関わる重要業務” であることは言うまでもない一方で、A社とB社が同じ活動をしていても、経営陣から寄せられる広報部門への評価は、その企業によって大きく違ってきます。

たとえば同じメディア露出を獲得しても「記事のおかげで会社の知名度が上がった!」と経営陣が評価する企業もあれば、「売上に繋がったかがわからない(から評価できない)」と判断する企業もあります。

その原因は、会社と広報部が設定している「課題とゴール」にあります。
 ・課題に対して経営陣と広報部の間で認識の齟齬がある
 ・経営陣から計測不可能なゴールを設定されてしまった
という話はよく聞く「広報あるある」ですが、こうなってしまうと広報部門がバリューを出すことは非常に難しくなってきます。

本セミナーでは、こうした経営陣と現場の「認識の齟齬」を極力減らし、「広報は経営において重要である」という認識を確かなものにしていただくために必要なステップは何なのか?を解説いたします。

評価向上に必要な効果指標や、広報×DXの必要性も紹介しますのでお気軽にご参加下さい。

このセミナーに申し込む

セミナー情報

日時2023年1月27日(金)14:00-14:45
会場オンライン開催(ZOOM)
定員150名
参加費無料(事前申込)
主催プラップノード株式会社

講演内容

経営に資する広報を目指す5ステップ~広報×DXのススメ~
・プラップノードが唱える「広報欲求5段階説」とは?
・自分の会社の広報の「ゴール」を決めるものは何か?
・自社の「広報資産のポートフォリオ」を洗い出してみる
・広報も、計測可能なゴールできちんと効果測定しよう
 など

このセミナーに申し込む

登壇者

渡辺 幸光

渡辺 幸光(わたなべ ゆきみつ)
プラップノード株式会社 CEO
1971年生まれ、米国イリノイ大学シカゴ校卒業。デジタル系の制作会社、外資系PR代理店、広告代理店などを経て、2014 年プラップジャパン入社。20 年以上にわたり一貫してデジタル戦略の策定・実行に関わりつづけている。株式会社プラップジャパン デジタル事業開発部部長(兼務)。

こんな方にオススメ

・広報部門の評価を上げたい方
・経営陣と広報部門をよりよい関係にしたい方
・DXを推進している方

注意事項
・同業者の方のご参加は、ご遠慮いただいております。
・視聴方法は申込者様に前日までにメールでご案内します。
・開催日前日までにメールが無い場合にはお手数ですが、問合せください。
・本セミナーは企業・法人向けセミナーです。フリーアドレスの場合は
 お断りさせて頂く場合がございます。

問合せ先
プラップノード株式会社 桃井 info@pr-automation.jp  

CONTACT

資料請求・お問い合わせ